水虫屋

前の話を書いていてふと思い出したワードが検索に引っかからなかったので
覚書しとこう。

以前読んだ薬の雑誌に、中国の古い文献に記載された水虫治療法の記事があった。
かつて中国には「水虫屋」という職業があり
商売道具の刀剣(!)で水虫患者の足裏の皮を薄く削(そ)いだという。
怖いうえに痛いような、くすぐったいような感触のこの施術で結構治ったらしく
中には上記の感触をまた味わいたいと、ワザと何度も再発させた猛者もいたらしい。

水虫は角質に巣食う。住処を取り除くという意味で
「水虫屋」の怖い施術は(怪我をする可能性は脇に置いておいて)合理的といえる。
ただしこの手法は、水虫でも皮膚が厚くなる角質増殖型だから可能なのであって
趾間型(指の股が痒い)や小水疱型(水疱ができて痒い)は皮膚が薄い部位で
そもそも最初から皮膚が裂けたり水疱潰れたりで削げない。無理。
当時、自分は後者二つの水虫に悩まされていたので『完治』という言葉を
羨ましく思いながら読んだ。

前後するが子供の頃、親が健康食品の勉強で購入した書籍をよく読んでいて
九州の山寺で作られる無塩梅酢を足に浸すと水虫が治るというのがあった。
今思えば興味を持った人に商材を買わせる類の本だったのだろう。
その後水虫になり、店頭で無塩梅酢なるものを見ることも聞く事もなく
市販の水虫薬を付けていた。薬を使う間は治るんだよね。胞子強い。

「水虫屋」を読んで数年後の冬。
放置していた踵のひび割れがひどくなり、肉に達した。
時々入浴時に軽石で擦っていたが痛いとさすがに使えない。
思い余って水虫屋の真似をしたら痛みも軽くなり、治りが早かった。
白くひび割れた踵表面を削ぐように、アーミーナイフのハサミで薄く切る。
クラシック(左)は小さくて使い勝手がいいです。P_20170522_174749_vHDR_On
切った下から出てくる皮膚は割れておらず、きれいだった。
ひと月もするとまた厚みが出て乾き割れてくるのだが、予防のため続けた。
が、切った表面は荒い木彫りの様で、切れない薄い部位は白く乾燥したまま、
結果として一目で「割れてはいないがキレイとは言い難い」足裏状態が続く。
水虫が原因ではない「角質肥厚」も、それらを削いできれいに仕上げるのも
水虫屋の治療の範疇だったのかもしれない。

さらに数年後。
木酢液に足を浸し続けたら古い角質がごっそり取れた、という宣伝記事を
ネットで目にする。その時、無塩梅酢と水虫屋と木酢液が結びついた。
これなら足の皮が薄いところでも痛み無く「住処」を取り除けるのでは?
その年以降、水虫は鳴りを潜めている。
踵のひび割れがきれいに治るのは湿潤療法を知る、もう数年先の

広告
カテゴリー: 健康 | コメントをどうぞ

湿潤療法:踵のひび割れをワセリンで治す

以前書いたが掌の怪我をきっかけに湿潤療法を色々試した
悩んでいた踵のひび割れも治り、十年かぶりにピンクのきれいな足裏を見た。

痛みも見栄えも目に見えて良くなったので驚くと同時に楽しかったな。

この冬は治療の記録に残すため、わざと踵を荒れさせてみた。
ひびが肉に達すると痛いので、家人に見せて「うわぁ・・」と言われるレベルで止める。

治療は就寝前にワセリンの塗布のみ。毎日は面倒なので2~3日毎にした。
量の目安は、塗布後に皮膚表面が光るギリギリの量で。
タップリ塗ってしっかり拭きとってもよし。べとつかなくともワセリン被膜は結構残る。
あとは床やシーツを汚さないよう靴下を履いて寝る。
入浴時に柔らかくなったところは指で擦って落とす。

2/12(開始時) 「うわぁ・・」2017-02-12 21.30.072017-02-12 21.30.21

2/15(3日後)2017-02-15 22.27.472017-02-15 22.28.11

2/21(9日後)2017-02-21 21.49.472017-02-21 21.49.58

2/28(16日後)2017-02-28 22.09.33-12017-02-28 22.09.23

3/27(43日後)2017-03-27 22.01.042017-03-27 22.01.18

未だに、足の爪切りしてると子供が踵をチェックしに来るのが辛い。

カテゴリー: TIPS, 健康 | コメントをどうぞ

カーバイドシャープナー製作記その5

出来た。P_20170423_101058_vHDR_Auto

うまく機能すればVの字を通すことで刃物のエッジ角が30度>25度に戻るハズ。P_20170423_092803_vHDR_Auto

持っても使えるが、今回は台に固定してP_20170423_092722_vHDR_Auto

では早速試してみよう。P_20170423_092836_vHDR_Auto

Vの字に当ててゆっくり引いていく。P_20170423_092856_vHDR_AutoP_20170423_092904_vHDR_AutoP_20170423_092909_vHDR_Auto

削りカスが出ている!削れているようだ。P_20170423_092942_vHDR_Autoあれ、なんだか楽しいぞw

1回で角度は戻らないのでもっと引く。けっして、楽しいからじゃないよ?P_20170423_093913_vHDR_Autoカスの量が・・・やり過ぎは禁物だな。

やり終わった後はこんな感じ。P_20170423_094037_vHDR_Auto

角度はと言うとP_20170423_094710_vHDR_Auto
26度。後でわかったが、まだ削り足りなかったようだ。P_20170423_094928_vHDR_Auto

このあとセラミックシャープナーで刃先を整え鉛筆を削ってみた。P_20170423_095959_vHDR_Auto
削りカスを見ていただくと分かるが、きれいにロールしておらず、切れ味はまだまだ。
もっと丁寧に研がないと。(コレについては後日書きます)

とりあえず成功。刃角の変更及び25度の刃物なら刃が欠けても修復が楽になる。
そして、手持ちの他の刃物で使う機会は今のところないw
そういえば実家の出刃が無理な使い方でよく欠けるので角度が合えば使ってみるか。

カテゴリー: DIY, 工具 | コメントをどうぞ

カーバイドシャープナー製作記その4

山にした土台を取手へ本格的に固定するための穴を開ける。P_20170422_152426_vHDR_Auto

ネジの太さは2.5ミリ。ドリルは2ミリで。P_20170422_152628_vHDR_Auto

次にネジ頭を潜らせる穴を作る。ネジ頭5ミリ、ドリル5.5ミリ。P_20170422_154510_vHDR_Auto

これでチップソーを置いた時に干渉しない。P_20170422_154915_vHDR_Auto

が、ネジ頭の深さが足りず、取手へネジが十分食い込んでなかった。
この深さならしっかり固定されたろう。P_20170422_160452_vHDR_Auto

(続く)

カテゴリー: DIY, 工具 | コメントをどうぞ

auスマホから、au携帯とUQファブレットに

うちは夫婦でauスマホを使用、一人あたり月7600円~7900円ずつ払っている。
自店舗経営で外出は少ないから通話も少なく、ネットも店のwifiメイン。
かように金のかかる回線はほぼ使っていない。
外出時の保険としても、毎月8000円はちょっと痛い。

契約の2年縛りが解け、更新を迎える。
最近は格安スマホがあると知りいろいろ調べてみたうえで
auを含めた3大キャリアからの乗り換えを検討した。
数ある格安キャリアの中でUQモバイルは回線速度が早くて安定しており
15日間無料レンタルで確認できます
3大キャリア同様メールアドレスが付いてくる。他の格安キャリアでは、ない。
これまでの使い方と同じなら月1980円ですむ。
ただし同じau系列だからか、他社から乗り換えの特典「月1000円割引」が効かない。
じゃあ次点のDocomo系列のにするか?などと一ヶ月検討し続けた末に
電話はau携帯、ネットはUQスマホに落ち着いた。

完全な乗り換えにしなかった理由は
auひかりを自宅に引いていて、契約上メインの自分が他の携帯会社に乗り換えた時
家族割などのサービスが使えなくのを懸念したからだ。

au TORQUE(トルク)IMG_20170414_173821
7年ぶりの・・・携帯って、こんなにデカくて、ごつくて、重かったけ?
中身はandroidだがパネルタッチなしキー操作のみの仕様なので
使い慣れたGmailをはじめとするスマホアプリが使えない。電話専用。
電池の持ちはスマホを知った身には驚異的。
あと、電話をかける側も受ける側も音声がすっごいクリア!

ZenFone3 UltraIMG_20170414_182930
老眼進行中につき5インチスマホでも視認が厳しい時がある。
拡大にあたっては文字だけならともかくコミックや動画はそうはいかんでしょ?
ポケットに入れて持ち運び可能な最大値を考えると7インチか。
条件を満たす機種として3年前に見たソニーズルトラは系譜上の後継がなく
台湾ASUSの鬼子を選んだ。現時点(H29/4)でUQだけが正式採用している。
今なら10000円引きというので加入同時購入した。

メディアを見ることについては7インチバンザイ。
ただデジカメとしてはかなり後悔している。
カバーを付けたせいもあるけど構えにくいし、シャッター音デカイし。
撮れた画像はきれいなんだが、カメラ撮影に関してだけは5インチがよかったな。
外出時の情報収集用にとデータ高速プランを選択。通話なしだとx年縛りはない。

これでUQ 1060円(機種代金別、税込)、au 2500円(機種代金込、税込)で収まった。
通話もUQにすると縛りが発生する上、乗り換え値引きされてた料金は年々高くなる。
今後は縛りが解けるたびに乗り換え値引を狙って格安キャリアを渡り歩くかも?

ちなみに嫁はauスマホに留まった。
理由:学校や地区や子供の習い事のグループの連絡網をキャリアメールで登録していて
アドレス変更連絡してからの通知事故が怖いから。

・・・はい、そうですね。

カテゴリー: コンピューターとインターネット, TIPS | コメントをどうぞ

カーバイドシャープナー製作記その3

エッジを削るVの字を20度から25度にするにはチップソーを固定する土台を
まっ平らな180度から175度にする必要がある。09

古いベビーチェアが良い木材・手頃なサイズだったので分解、土台の材料にした。2017-02-03 13.28.07

木材上面が87.5度になるように切り出しやらグラインダーで加工する。2017-02-28 16.11.432017-03-28 16.53.07

角度が付いたら二つに分割して2017-03-30 19.55.01
山になるように合わせて2017-03-30 19.55.12
木工用ボンドで貼り合わせる。2017-03-31 12.39.31

これで土台は175度。2017-04-01 18.05.59
使いやすいようにするため柄に接着。2017-04-07 12.45.32
これだけでは強度に不安があるのでネジで固定の予定。
今回はここまで

(続く)

カテゴリー: DIY, 工具 | コメントをどうぞ

カーバイドシャープナー製作記その2.5

ナイフの刃角25度は万能型とされる。
切れ味と丈夫さを兼ね備え、肉でも木でも紙でも毛でも(髭は微妙)。
ブレード10センチ前後だと大抵この角度だった。<CRACKER(・x・)コレクション調べ(謎)
そうそう、ナイフの形をしたバールライフツールは当てはまりませんが。

これは改造を経て未だ現役。2017-02-27 17.32.29ただし鉛筆を気持ちよく削れない。新品はできたのに。
何時だったか丁寧に研いで昔の切れ味に戻そうとやってみたが戻ってくれない。
切れるには切れる、毛も剃れるが保存用に買ったのと比べると、もうダメ。
研いでも研いでも求める切れ味が戻らない時は、
「俺って満足に研ぎもできないダメ人間・・・」(´;ω;`)ブワァ
そりゃあ、もう、落ち込む。

で、角度計を手に入れて色々測っていたら、望みどおり切れない理由が判明した。
何度も研ぎ直しているうちに刃角が新品25度>使用品30度に広がっていたのだ。2017-02-27 17.31.432017-02-27 17.32.09
ダンボールやガムテープを切るならともかく、木を薄く削るのに5度の角度差は大きい。
でも角度を変える=研ぎ直しは面倒なので放置していたところへ、今回の企画ですよ。
25度のカーバイドシャープナーでなら一気に修正できなくネ?
毎回やってたらブレードの減りが激しいので、角度を元に戻す時のみの限定使用で。

(続く)

カテゴリー: DIY, 工具 | コメントをどうぞ