湿潤療法:踵のひび割れをワセリンで治す

以前書いたが掌の怪我をきっかけに湿潤療法を色々試した
悩んでいた踵のひび割れも治り、十年かぶりにピンクのきれいな足裏を見た。

痛みも見栄えも目に見えて良くなったので驚くと同時に楽しかったな。

この冬は治療の記録に残すため、わざと踵を荒れさせてみた。
ひびが肉に達すると痛いので、家人に見せて「うわぁ・・」と言われるレベルで止める。

治療は就寝前にワセリンの塗布のみ。毎日は面倒なので2~3日毎にした。
量の目安は、塗布後に皮膚表面が光るギリギリの量で。
タップリ塗ってしっかり拭きとってもよし。べとつかなくともワセリン被膜は結構残る。
あとは床やシーツを汚さないよう靴下を履いて寝る。
入浴時に柔らかくなったところは指で擦って落とす。

2/12(開始時) 「うわぁ・・」2017-02-12 21.30.072017-02-12 21.30.21

2/15(3日後)2017-02-15 22.27.472017-02-15 22.28.11

2/21(9日後)2017-02-21 21.49.472017-02-21 21.49.58

2/28(16日後)2017-02-28 22.09.33-12017-02-28 22.09.23

3/27(43日後)2017-03-27 22.01.042017-03-27 22.01.18

未だに、足の爪切りしてると子供が踵をチェックしに来るのが辛い。

広告

rightnen について

CRACKER(・x・)RIGHTNEN MacからThinkPadに転んだ背教徒。 腹八分目零時消灯 http://twitter.com/#!/RIGHTNEN
カテゴリー: TIPS, 健康 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中