ワッシャー地獄

注文して1週間後。頼んだワッシャーが届いた。2015-08-18 21.43.44
Amazonで100個入り544円。少ないのを探したが100個が最小単位だったから仕方ない。
いつか他のナイフの改造に使おう。
シールの0410-03は打ち抜いた穴の直径4mm(04)、ワッシャー全体の直径10mm(10)、
厚み0.3mm(03)を意味する。これでいけるはずだ。

微妙にはまらない。2015-08-18 21.43.52穴の大きさが僅かに小さかったか?
無理矢理ハメてみた。2015-08-18 21.44.03ま、動けばいいんだ。もう片方にもハメて、組み立てる。


ブレードがセンターに収まらない。偏る。2015-08-18 21.52.53
普通なら軸のネジで調整できるのだがそれができない。
分解清掃前にセンターに収まっているのは確認している。
てことはワッシャーが合ってないのが原因だ。

比べてみると元々付いていたのと比べて0.3mmは薄すぎた。2015-08-18 21.45.53
ノギス持ってるんだから面倒でも使えばよかったと後悔しきり。
今度は穴を大きく、厚みも増したのを選ぶ。

また1週間後
0410-03から0511-05に変更した。2015-08-18 21.44.47 今度は軸にピタリ収まる。2015-08-18 21.46.37
全体は少し大きくなったが動作の邪魔にはならないし外から見えないので気にしない。
いざとなれば削ればいいのだ。

で、ズレは直らなかった。
厚みを比べるとまだ元のに比べて薄い。2015-08-18 21.46.20 だからノギスを使えと(以下略)
しかしノギスを探して使うのが面倒なのと、この上の規格がまず間違いないようなので
測らずに再々注文した。

またまた1週間後。
0511-05から0511-08に変更した。2015-08-21 22.54.22 大きさは変えず、厚みを少し増した。
付ける前に比べたが今度こそ同じようだ。
だが、ズレは直らない。むう。
ここに至り、閃く。複数の厚みのワッシャーがあるので組み合わせよう。

偏った側のワッシャーを厚く、広くなっていた側を薄くしてみた。2015-08-26 17.47.232015-08-26 17.47.02
センターにピタリ。

直った!良かった、よかっ・・・あれ?
厚いワッシャーと薄いワッシャーの組み合わせがいいなら
元からあったのと最初に買ったやつだけあればよかったわけで・・・

 〈(゚∀゚)〉アウッチ!

広告

rightnen について

CRACKER(・x・)RIGHTNEN MacからThinkPadに転んだ背教徒。 腹八分目零時消灯 http://twitter.com/#!/RIGHTNEN
カテゴリー: ナイフ改造 パーマリンク

ワッシャー地獄 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ヒートペンを使わないで鉛筆削りを直す(実用) | CRACKER(・x・)'S_DEN

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中