ヒートペンでヌコを治す(実用)

下の娘から傘の柄の修理を依頼された。 2015-06-05 22.59.58

見ての通り猫の耳やら鼻やらω(口吻)が欠けている。 2015-06-05 23.00.26

どこにもぶつけてはいないという。確かに彼女は傘を振り回しはしない。
もっとも木の床を静かに歩けない性分なので物の扱いはむべなるかな。

材質はプラスチックなのでヒートペンの出番ですよ。充填用の材料はSDドムの黒色プラで。
はい、カツオ人間寝かせています。スミマセン。 2015-06-05 23.58.47 2015-06-05 23.59.14

ある程度大きさを整えてからスポンジヤスリで表面を滑らかにする。2015-06-07 10.25.58
穴とか凹凸がはっきりしてくるので再度ヒートペンで。2015-06-07 10.26.12
この繰り返し。

梅雨に突入したのと集中力が途切れたのとで終了。 2015-06-21 17.16.51

口吻は思いの外、綺麗に出来た。 2015-06-21 17.17.01

耳は・・・それなりに。白い所はビニールテープです。2015-06-21 17.17.06

広告

rightnen について

CRACKER(・x・)RIGHTNEN MacからThinkPadに転んだ背教徒。 腹八分目零時消灯 http://twitter.com/#!/RIGHTNEN
カテゴリー: プラモデル&ヒートペン, DIY パーマリンク

ヒートペンでヌコを治す(実用) への3件のフィードバック

  1. 森嵜幸春 より:

    おとーさんは大変だねぇw

  2. GNS より:

    プラリペアがいいと思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中