ブラス磨き。公式の2本目

記事にしないだけで↑色々磨いている。
このところピカールとティッシュの作業が面倒くさくなった。腕も痛い。
そこでいつもの文明の利器頼み。2015-03-26 21.33.50 2015-03-26 21.34.49
普通、電動工具で使う仕上げ研磨剤は青棒を使う。酸化クロムとロウが練られたもので
バフにこすりつけてから金属に当てるとピカピカに仕上がる。
しかしこすりつける時に小さい飛沫(ロウの塊)が出るのと
思ったほどバフに乗ってくれないので磨きの効果が今ひとつなのが気がかり。

金属・宝石・プラスチックの仕上げにも使えるサンエーパールなる研磨剤を見つけた。2015-03-26 21.33.22
少量でかなりの範囲を磨ける上に、手磨きではピカールよりも使いやすいと自分は感じる。
中でも透明プラスチックを磨けるというのは本当に凄いと思う。

そんなサンエーパールをバフではなくブラスに薄く塗り広げてからバフを当ててみる。2015-03-26 21.39.56 2015-03-26 21.42.37
・・戻れないな、これは。2015-03-26 21.44.01 簡単すぎる。

こういう狭いところはどうしよう。2015-03-26 22.04.46
文明の利器頼み、その2。2015-03-26 22.07.39 100円ショップで前に買ったやつの倍の電池!倍の回転数!!

その結果。まずは研磨前。 2015-03-26 21.37.30 2015-03-26 21.36.28 2015-03-26 21.36.46

研磨後。 2015-03-26 22.18.26 2015-03-26 22.18.45 2015-03-26 22.20.17 2015-03-26 22.20.50

磨いていないのと比べて違いは一目瞭然。2015-03-26 22.29.01 初めてでかかった時間は1本あたり30分弱。
残念なことにバフの説明書きには「仕上げの下準備に使う」とあるので
結局最後は手で磨かないといけないようだ。

広告

rightnen について

CRACKER(・x・)RIGHTNEN MacからThinkPadに転んだ背教徒。 腹八分目零時消灯 http://twitter.com/#!/RIGHTNEN
カテゴリー: ナイフ&シース パーマリンク

ブラス磨き。公式の2本目 への1件のフィードバック

  1. ピンバック: CRKTライアン7改造記その5 | CRACKER(・x・)'S_DEN

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中