ダンボールコンポスト止めます

●秋の虫が鳴き出した頃。
 夜に箱の横から光を当てると無数の小さい影が伸びるのに気がついた。
 雨よけの青いゴミ袋に砂をこぼしたような白い点が蠢いていた。
 ダニが溢れてきたのだ

 箱の裏のクモが今年は居なかったりと環境が良すぎたのだろう。

●噛まれるわけではないけど生ゴミ入れるたびにダニに触るのはすごく嫌。しかし・・

●設置型バポナはおろか、スプレー型殺虫剤※やクレオソート塗布も効果なく
 板や紙で削ぎとっても、ドライヤーの熱風で吹き飛ばしても次の日には元に戻っている。
 ※蚊・ハエ用で畳のダニに使うタイプではなく。

●コンポストが上手く機能すればするだけダニも湧いてしまう。ウジはCUTできたのに。
 ベランダに設置してたので溢れたダニが家の壁にまで取り付いていたのが決定打になった。
 冬を待つまでもなく。ちょうど3年目で挫折した

●でね、生ごみ処理機買ったった。

RIMG0002RIMG0005 熱風で乾燥&粉砕

 中身はダンボールコンポストに似て非なる。
 サラサラで香ばしい。煮たら良いスープが取れそう。カサが凄く減る。コレいいわぁ

広告

rightnen について

CRACKER(・x・)RIGHTNEN MacからThinkPadに転んだ背教徒。 腹八分目零時消灯 http://twitter.com/#!/RIGHTNEN
カテゴリー: ダンボールコンポスト パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中