シマネマツエ紀行その3

●島根県立美術館
 絵に描いたような湖畔岸の建物。目の前が幹線道路で早朝にもかかわらず交通量が多い。駐車場入り口を見つけるのに一苦労。
 写真は建物と宍道湖の間の庭園から。

RIMG0149 RIMG0150

●このときは治まっているが岸の濡れっぷりでわかるように宍道湖の波は荒かった。飛沫すごい。

RIMG0153 RIMG0154

●庭園の兎ブロンズ像。前から2番目の兎にシジミを供えると幸せが訪れるとか何とか。
 前日泊まったホテル飯のを供えた。直前まで「生きたシジミでないと」「兎、生臭す」ひどい言われよう。そんなことなかったよ。
 人気の代償か、芝は気の毒なことに。

RIMG0147 RIMG0148

●館内を散策してたら何か膨らんでた。まゆげェ・・

RIMG0161 RIMG0162 RIMG0163

●日本海テレビのマスコット・ぶっピィ君。愛嬌たっぷり。

RIMG0167

●またね。

RIMG0170

広告

rightnen について

CRACKER(・x・)RIGHTNEN MacからThinkPadに転んだ背教徒。 腹八分目零時消灯 http://twitter.com/#!/RIGHTNEN
カテゴリー: 旅行 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中