「アキバー、アキバー、アキバポップ!」

電波ソング、あまつさえ聞き間違った歌詞を嫁の実家で大声で歌う息子を見るとちょっぴり将来が不安になります。

山口広島の県境、大竹市の祭を見てきました。
自治会ごとに山車を作るのですが人がいないせいで毎年数が減っているとか。

RIMG0007
その年話題になったものを題材にするのはよくありますね。

RIMG0006
後ろの新球場ネタはともかく闘牛が謎です。

RIMG0008
うん、つまり、あれだ、コメントに、困る。

RIMG0009 RIMG0014
何故因幡の白ウサギ?しかも剥かれてる!造形が無駄にリアル!後で知ったのですがサメは体と口が動きます。

RIMG0018 RIMG0019
題材チョイスの謎っぷりと才能・技術の無駄使いで白ウサギと双璧だったギドラさん。鱗が一枚一枚手作りなんだぜ・・

広告

rightnen について

CRACKER(・x・)RIGHTNEN MacからThinkPadに転んだ背教徒。 腹八分目零時消灯 http://twitter.com/#!/RIGHTNEN
カテゴリー: 旅行 パーマリンク

「アキバー、アキバー、アキバポップ!」 への2件のフィードバック

  1. Unknown より:

    因幡の白兎すごいな!肉の色が生々しすぎでしょうwしかし人手不足なのに、このクオリティ。すごいw byPIYO

  2. CRACKER より:

    白ウサギは地元在住の造形作家さんが指導されたそうです。ちなみに前夜には八岐大蛇退治の神楽が体育館で演じられたり当日も山車の前に奴道中やら一番太鼓披露など歴史もある祭でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中