Xbox360:修理から帰還

Xbox1から数えて3回目。
毎度の事ながら1週間で戻ってきました。
修理報告書にはアルゴンボード、マザーボードを交換とある。
・・アルゴンボード?なんぞこれ??
検索かけると公式故障率3割強なだけに?な方が大勢おられるようです。

挙動が幾つか改善されたっぽい。
・ゲーム起動後スタートボタンを押すと必ずネットに繋げようとする。
 今やってるBioShockはオフライン専用、修理前は自由選択だった。
・確実にネットに繋がるようになった。
 ここ1年ほどは必ず回線テストをしてからでないと繋がらなかった。
・主電源オフ後、無線コントローラーの充電が止まった。
 修理前は電源落としても充電を続けるべく本体ファンは回りっぱなし。

あとは120GHDが届いて11月のアップデートしたら幸せになれそうだ。

 

と思ったら昨夜、主電源落としたのにファンが止まらない。(゚д゚)

広告

rightnen について

CRACKER(・x・)RIGHTNEN MacからThinkPadに転んだ背教徒。 腹八分目零時消灯 http://twitter.com/#!/RIGHTNEN
カテゴリー: ゲーム パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中